音楽で食べていくなら武蔵野音楽大学に先ずは入学!

音楽業界で働きたいなら

舞台

音楽のことを学ぶなら

ESPミュージカルアカデミーは音楽の専門学校として今までに多くのプロのミュージシャンやクラフトマンなどを輩出しており、ラジオのCMなどでご存じの方もいらっしゃると存じます。元々は1983年にギタークラフトマン、リペアを養成するための学校として設立されたのですが、現在では音楽の専門学校として様々な生徒が通うようになっています。ESPミュージカルアカデミーに設置されている学科は演者向けのミュージシャン科やパフォーマンス科といったものがあります。また、スタッフ向けのアーティストスタッフ科やコンサートスタッフ科、音楽スタッフ総合科などといった多数の学科が存在しており、音楽のことを勉強するなら最適な学校になっています。

人気の音楽専門学校

現在では音楽専門学校は多数ありますが、その中でもESPミュージカルアカデミーは人気になっており、音楽に携わる仕事がしたいという方には打ってつけの学校になっています。それもそのはずでESPミュージカルアカデミーに通うようになると学校内のレコーディングスタジオが使えるようになったり、イベントやライブなどに必要な費用を学校が負担してくれたり、オリジナルのCDをプレスしたりすることもできるようになっています。上記のことが在校生には好評で、なぜ数ある音楽専門学校の中でESPミュージカルアカデミーを選んだのかということの決め手にもなっています。この先にもESPミュージカルアカデミーは音楽のプロの養成に力をいれていくので、生徒の数が増えていくことが予想されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加